和倉の「七福神めぐり」 ~青春18切符の旅2日目①~

<「七福神」福々めぐり>

青春18切符の旅2日目 8月1日

画像

写真はロビーから眺めた景色です。
朝焼けの雰囲気は少ししか分かりませんが・・・。

和倉温泉に来たからには、
この町の観光もしなくちゃ!!

昨日ホテルでもらった「七福神」めぐりにチャレンジです。
「ゆっくり歩いて約1時間でめぐれるよ」と記載されています。

まず最初は、「毘沙門天」からです。
悪魔払いの神様で悪霊を退散させ、財宝を授けて下さるとか。
少比古那神社はすぐに見つかりました。

その神社にある夫婦神木はなんと樹齢500年。
和倉温泉も地殻変動で位置が移動したそうです。
画像


で、「毘沙門天」はどこ?
ぐるっと一周して入口の左横に発見。
画像

円柱に七福神の顔の輪郭のプレートがあり、
用紙をプレート版に押し当てて、石でこするのですが、
最初は分からず、毘沙門天の輪郭が円の外側にはみ出てしまいました。

次は福の神の「布袋」様です。
堪忍と和合を教えてくれる神様でもあるそうです。
青林寺の入り口には白い蓮の花が咲く鉢がありました。
そこで、鐘の音が響き、うっとりとしてしまいました。
長い階段を上ると立派な門があり、中も広々としています。
画像


お参りを済ませた後、観音めぐりにつられてさらに階段を上っていきます。
画像


登り切る少し手前から桔梗の花が咲いていました。
そういえば、和倉のマンホールのデザインは桔梗です。

私も「和みの鐘」をついてみようと、のぼって一回だけ鐘をつきました。
そして、和倉温泉を見降ろす写真を撮ろうとしていると、
寺の方がみえて、「1回ごとに10秒数えて、3回鳴らす」事を教えて下さいました。
画像

よく見ると立札に書いてありました。(・_・;)

帰り道は別の道を戻りまた、本殿に戻ってきました。
今度はすぐに布袋様を見つけることが、でき、
顔の輪郭もばっちりこすることができました。
画像


次は知恵の神「福禄寿」です。
この神様は信行寺にいらっしゃいました。
このお寺にはピンクの蓮の花と白い蓮の花が小さな池に咲いていました。
本堂も立派でちゃんとお参りをしました。
画像


画像


次は、和倉温泉総湯にいらっしゃる長寿の神「寿老神」です。
画像

ちょうど、ここでラジオ体操が始まったところでした。
普通なら足湯に入るところでしたが、なんだか恥ずかしくてやめてしまいました。

次は、弁天崎源泉公園の芸の神「弁財天」です。
この公園は思ったより広く、色々な句碑がありました。
画像

この一帯は昔は弁天島だったそうで、亀そっくりの亀岩もありました。
画像


次は「恵比寿」様。
さすがに商売繁盛の神様であることは知っていました。
七福神の中では唯一の日本伝来の神様、
もともとは航海と漁業の神様と言われていたそうです。(知らなかった!!)
湯元の広場、これは本物でしょうか?
画像


画像


よくよくみたら、由来が書かれていました。
1200年ほど前湯の谷で温泉が噴出していたが、
地震で懐中へ湯脈が変動した。
その後、現在地に白鷺が人が沐浴するように過ごしていたのを見て、
村人が確かめたところ温泉が湧き出ていたそうです。
画像

温泉水を飲んでみましたが、とても塩辛かったです。

最後は渡月橋付近にいらっしゃる出世の神「大黒天」です。
画像

素敵な旅館があるなぁと思っていたら、
「渡月庵」という大正時代の建物でした。
写真を撮り損ねたのが残念です。
画像


早朝5時半に出発して、金波荘に戻ったのは7時過ぎでした。
パンフレットにはゆっくりで1時間と書いてあったのに、1時間半かかりました。
けっして、ゆっくり歩いてはいなくて、速足でしたが…。

でも、和倉温泉の名所を楽しく全部めぐることが出来て、
良かった、良かったです。(^O^)/宿で、七福神めぐりのパンフレットを見せると、
「もう、行ってこられたのですか?」とびっくりされました。

画像


プレゼントはプラスチック製の味噌汁のお椀を小鉢の大きさにした感じのものです。
使い道がなさそうに、感じましたが、意外に使っています。

朝湯に浸かる時間はなくなってしまいました。

朝のバイキングは7時から、素早くすませて早い時間のバスに乗る予定でした。
予定は予定。少しにしておくつもりが、デザートまで食べてしまいました。
こうして、バスの出発時間は過ぎてしまったのでした。
時間を無駄に使いたくない私はロビーで海を眺めることにしました。
そこらへんにいたお客さんに写真撮影を頼みました。
「逆光で真っ暗になっちゃったよ」
それで良いんです。このブログに載せれるから。
画像


         穴水の「ボラ待ちやぐら」~青春18切符の旅2日目②~に続く


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック